混む時期に粗大ゴミを出すのは京都で控える

混む時期に粗大ゴミを出すのは京都で控える

3月や4月の引越しシーズンになると、京都市で急に粗大ゴミを出したいと考える人が多くなります。
ですから通常よりも混むことが考えられるので、申し込みが遅れたらすぐに処理してもらえない可能性があります。
早いもの順になることがあるので、申し込みが遅れたら次回以降に持ち越されます。
そのシーズンは混むことを頭の中に入れて、なるべく利用しないように心がけるのが良い方法です。
シーズンをずらして、その前か後に粗大ゴミを出しましょう。
すると混雑していないので、申し込みをすればすぐに処理してもらえると思います。
ですがどうしても混むシーズンに利用しなければいけない時もあるでしょう。
その時は早く申し込みを済ませる意識が重要です。
また、電話で申し込みをする人が多いでしょうが、電話が繋がりにくくなることもあります。
その時はメールやホームページから申し込むなど、方法を変えてください、すると京都市で問題無く粗大ゴミを処理できるはずです。